宮崎の探偵事務所、ヒューマンリサーチ株式会社のブログ

ヒューマンリサーチ株式会社

浮気をする理由

2014年1月11日 土曜日

男性の場合

非現実的な空間を求めて浮気に走る男性が多いようです。

奥さんや彼女には求めることが出来ない何か・・・。

その証拠に私たちが浮気調査を行い、浮気相手と奥さん(依頼人)を比較すると対照的です。

男性は相手(奥さん、彼女)にないところに魅かれる傾向があるということです。

されど、男性は殆どの方が下の浮気です。

変な話になりますがSEXでも奥さんでは味わえない部分を浮気相手として求めているとも言えます。



女性の場合

女性の浮気の理由は男性とは真逆です。

女性の本質は肉体的よりも精神的につながっています。

浮気の発端が初めはそんな気はなかったが、相談にのってもらっている内に・・・。

特に多いのが夫から女として見てもらえない、夫の暴力、ケンカが絶えないなど、相手(夫)に原因がある場合です。

ブログ担当・宮崎の探偵G

宮崎の探偵業務はヒューマンリサーチへ

 

 



浮気調査の相談事例

2013年11月27日 水曜日

○浮気調査の相談ケース1

私が出張に行っている間に妻が外出しているようです。

小学生の子供がいるのですが、妻が外出している事は子供が話した事ではじめてわかりました。

子供に聞くと、3ケ月も前から夕方18時ぐらいから深夜まで外出していたようです。

驚いた事に私には外出していること言うなと子供に口封じをしていました。

私はまさかと思い浮気してるのかと妻に問いただすと「00ちゃん(女友達)の家に遊びに行っていた。」と全く男性関係については否定します。

思えば妻は最近おしゃれに気を使うようになり、私を馬鹿にするような発言もしばしば見られたのですがその時は気にも止めていませんでした。

妻が躊躇しながら言い訳する様子から私は浮気と確信してます。

ただ、私は子供の事を考えると離婚はしたくありません。

今回、依頼する目的は白黒をハッキリさせたいのと、もし浮気が事実なら相手の男性を知りたいのです。

そして、最終的には別れさせるのが目的です。



ご契約内容

ご依頼人が出張の日に調査を行う。

子供の証言から18時位から22時、遅いときは深夜0時の外出があると想定される。

4時間の調査(尾行、張り込み、撮影)

39,800円(消費税、諸費用全て込みの料金)

4時間以降は1時間10,000

記事担当・宮崎の探偵G

宮崎の探偵はヒューマンリサーチへ



探偵の過酷事情

2013年10月29日 火曜日

探偵の仕事をしていて辛い事やきつい事はつきものです。
今までにきつかった事をあげるときりがありません。
重要な張り込み中にトイレ(大)に行きたくなり、我慢に我慢を重ね気絶しかかり半分もらしたこと。
真夏のラブホテルに車のエンジンを止め10時間近く張り込んでいるとき(車内はサウナ状態)に気を失いそうになったこと。
寝転んで特殊機器を装着しているときに大型犬3匹に囲まれたこと。
対象者が女性限定の満員電車の車両に乗ったため、男性であるのに関わらず無理やり乗り込んで周りから変体の目で見られてもそれでも車両を移動できないこと。
対象者と関係ない住民から不審者と疑われ警察を呼ばれること。(これは慣れました)
気楽に尾行をしていたら関東まで行かれたこと。
5日間お風呂に入れなかったこと。
言い出したらほんときりがありません。
でも仕事には苦労はつきものですよね・・・。
がんばります。

ブログ担当・宮崎の探偵G
宮崎の探偵はヒューマンリサーチへ



浮気(不貞行為)による慰謝料

2013年9月18日 水曜日

ブログ担当・・・宮崎の探偵G

不貞行為による慰謝料の算定では下記のことが考慮されます。

浮気(不貞行為)の内容・・・不貞行為があったかが重要であり、不貞行為が立証できない場合は慰謝料が認められないケースもある。不貞行為の証拠はラブホテル、住居などの出入りが主となる。

浮気(不貞行為)の継続した期間・頻度・・・不貞行為があった期間、回数

破綻に至る経緯・・・不貞行為が確認された以前に夫婦が破綻していなかったのかなど

婚姻期間(同居期間・別居期間)・・・婚姻期間が長ければ慰謝料の額は大きくなる。又、同居であったのか別居であったのかも重視される。

婚姻に至る経緯・・・婚姻するために犠牲にしたものがあるのかなど

婚姻生活の実情・・・そもそも夫婦仲はよかったのか。浮気との因果関係。

婚姻中の協力度・・・夫婦としての協力義務は果たされていたのか。

子どもの人数・・・子供が未成年であるのか成人しているのかなども重視される。

財産分与の額・・・当然、財産が多いほうが慰謝料も高額となる。

年齢・・・仕事に関係してます。働き盛りが高いと思っていいと思います。

性別・・・やはり男性のほうが慰謝料が高い傾向があります。

職業・・・安定した職業なのかが重視されます。

資産・・・不動産などの財産の有り無し。

負債・・・マイナスの財産としてみられます。

収入・・・当然、収入が多いほど慰謝料も高くなります。これが一番重視されるようです。

初婚・再婚の別・・・初婚と再婚では浮気に対する精神的苦痛も違うとみられているようです。

再婚の可能性・・・例えば浮気相手と再婚の予定がありその相手が高収入で安定していれば生活も安定すると察し出来ますが、離婚後の生活が決まっていなければ金銭的にも苦労が予想され慰謝料にも影響されます。これは請求する側にもいえます。

自活の能力・・・上記で述べたことに似ていますが離婚後の金銭能力です。

妊娠中絶の有無・・・過去に中絶したことがあれば体と心を傷つけたことになり精神的苦痛も多大です。

健康状態・・・経済的な要素に関連してます。健康でなければ収入も得られません。

不貞行為によって発生した症状(自殺未遂やノイローゼ、うつ病など)・・・浮気によって精神的な病気になったのであれば当然相手に過失が生じます。診断書が証拠となります。

婚外子の出生の有無・・・浮気相手が妊娠中であったり、隠し子があれば精神的苦痛も多大です。

婚外子の認知の有無・・・当然、認知していると慰謝料も高くなります。浮気相手が内密に生んでいるケースもありますので。

婚姻中における贈与・・・例えば、家を建てたが、土地は自分の親から譲り受けた土地があるなど。

生活費不払いの有無・・・生活費をもらっていなかったりしていた場合、さかのぼって請求できます。

関係修復の努力・・・浮気をして反省しているのか、修復する気持ちがあったのかどうかです。

大きなポイントとなるのは収入、不貞行為の継続期間、婚姻期間のようです。

下記の表は目安になるものであり、慰謝料の額は個人それぞれに違いがあります。

宮崎の探偵はヒューマンリサーチへ

離婚の不貞による慰謝料を婚姻期間、離婚原因の有責度合で算出した基準表
婚姻期間 1年未満 1~3年 3年~10年 10年~20年 20年以上
責任軽度 100 200 300 400 500
責任中度 200 300 500 600 800
責任重度 300 500 700 900 1000



既婚者の依頼者で探偵に依頼をして結果が判明したとき、どのような道に進んでいくのか・・・

依頼者からすれば調査後が重要となってくるのです。



下記は依頼者が決断した結果を統計したものです。(2011年調べ)

離婚をして夫に慰謝料請求をする・・・36%

離婚はしないで話し合いを行う・・・34%

離婚はしないで浮気相手に慰謝料を請求する・・・12%

離婚はしないで暫く様子をみる・・・8%

離婚はするが慰謝料は請求せず親権をとることに重視する・・・6%

離婚はしないで浮気相手に別れてもらうように仕向ける・・・4%



当社では業界初の行政書士スタッフ、NPO認定離婚カウンセラースタッフを在籍させ、依頼者のアフタフォローに尽力しています。

先で述べたように依頼者からすれば調査後が重要です。

ブログ担当・宮崎の探偵G

宮崎の探偵はアフタフォローが充実のヒューマンリサーチへ

 

 

 



浮気調査事例2

2013年4月23日 火曜日

相談

最近、お金の使い方が派手になった

会社からの帰宅時間も遅くなった

調査1日目

17時00分 本人の勤務先「株式会社0000宮崎店」(宮崎市0000)にて張り込み調査を開始する。

18時18分 同勤務先より本人が出てくると「スズキ ワゴンR」(宮崎000)に乗車し移動を始める。

18時29分 本人車両は県道「宮崎000線」を「000」方面に進行すると「セブンイレブン宮崎000店」(宮崎市0000)に入って行く。同コンビニエンスストアに入店した本人はタバコを購入する。

18時31分 移動を始めた本人車両は路地を「000」方面に進行すると「ラッキー00店」(宮崎市0000)に入って行く。同車両より降車してきた本人は同パチンコ店に入店し「CR海物語」を遊技する。

21時00分 依然として、本人はパチンコを継続中である。

22時13分 同パチンコ店より出てきた本人は同車両に乗車し移動を始める。

22時43分 本人の帰宅を確認。

調査結果

本日の行動から異性との接触はみられなかった

今後も引き続き調査を行うものであるが、金銭的な部分はパチンコが原因の可能性もでてきた

ちなみに宮崎県はパチンコの比率が多い県で全国1位である

浮気調査担当・探偵G

宮崎の浮気調査はヒューマンリサーチへ